2017年6月16日金曜日

整骨院、閉院後半年経ってみて…

整骨院を閉めて半年くらい経ちました、
最後のブログへのコメントがいまだにちょくちょくあるのにビックリしてます、
こんな後ろ向きなブログを読んでくれてありがとうございます、
整骨院をやめたときの日記

気にしてくれている方がいるので近況報告しますね、

職場は大手の有料老人ホームです、30代半ばの転職しかも元自営業、うまくやっていけるか不安でしたが、職場では職員の方にも入居者の方にも親切にしてもらい、
とても良好な職場環境です、あと子供が産まれました(*^-^*)
今は10月に受験するケアマネジャー試験の勉強をしています、

閉院後はすぐに働き、閉めて三日後には働いていました、
休みを使って整骨院の片付けをして、テナントの原状回復まで自分でしました、
つかった期間も短かったので敷金は全額戻って来ました、50万円くらいだったかな、

職種は機能訓練指導員リハビリのお仕事をしています、
ふたつの施設を兼任しているので、職場がふたつあります、
仕事の内容は集団で行うリハビリ体操やレクレーション、個別に行うリハビリ、
歩行訓練散歩とか、筋トレ、おしゃべり、マッサージ、ストレッチ、
かわったとこでは一緒に外食、おばあちゃんがおごってくれます、
外出レク水族館や桜を見に行ったりしました、
報告書、機能訓練計画書、アセスメントシートというケアマネジャーのお仕事の手伝いとか、事務処理もやります、
時間は9時6時で残業はありません、終業10分前くらいから帰りの支度をはじめて出入口でタイムカードをきって帰ります、大手だからなのかサービス残業撲滅の為に本社へのホットラインまであります、

職場では「先生」と呼ばれています、正直なところもう「先生」とは呼ばれたくないのですが、呼んでくれるので受け入れるしかないですね(笑)

最初のうちは自分への自己嫌悪みたいなモヤモヤがありましたが、最近では前向きになれたし、仕事もすごく楽しいです、
なにより月末のレセプトがない!!書類を必ず持ってきてください、とか言わなくていい!!
これがホントに気持ちが楽!嘘つかなくていいのは素晴らしいです、
休みも月10日毎月3連休やら4連休があります、
子供と遊べる時間がいっぱいあります、

コメントをくれた方のなかに、
柔道整復師をやめても、以外となんとかなるから他の職種に目を向けることも大切です。

この言葉にはスゴク共感できました、柔道整復師の資格取るのに400万円、
開業に500万円かけたとしても、それが自分の行きたい道ではないと気づいたら、
早めに修正する事が大切、損切りをしないと次が見えてこないということです、
モチロン、やる前に気づけばそれが一番です、でも人間って間違いをよくしてしまう生き物です、
間違えない人間なんていません、今悩んでいる柔道整復師の方々以外となんとかなりますよ、
お金はまた貯めればいいんだから。

これを読んで、強い柔道整復師の方々はなんて弱虫なんだろうとか、保険請求をわかってないとか、根性なしとか思うでしょう、
その通りです、どうぞバカにして下さいm(__)m

私は整骨院をやめて、今のところ幸せです。




x

48 件のコメント:

  1. ご無沙汰してます。僕も結構気にしてブログはチェックしてましたwwwストーカーみたいw

    記事を読む限りとても充実した生活を送っている様で何よりです。改めておめでとうございます。そしてお子さんの誕生もおめでとうございます!

    やはり後ろめたい気持ちですることほど胸の痛むことはありませんよね(正常な人間なら)

    僕の話も書かせてください。
    僕はというと今年に入ってじわじわと患者数が減り来る患者さんはほとんど固定されています。外傷はあいかわらず来ませんし月末のレセでは負傷原因を考えるのに悩まされています。
    運転資金も本当に底を尽きそうです。
    親(特に母)とは基本的にギスギスしていますし、ネットではいつもネガティブワードを検索しては落ち込んだり自己嫌悪に陥っています。
    プライベートでも自信が持てず友達とも少し距離を感じます。お金がないので遊べません。お金が全てではないですがやはりお金に余裕がないと心も廃れます。。。このままでは恋愛、結婚なんてとても考えられません。今が人生の中で最もどん底なのは間違いありません。自業自得なのは承知ですが。

    今年いっぱいいろいろ試して経済状況の回復がないようなら店をたたむ方向で考えています。きっと異業種になると思いますがこの仕事には未練はないでしょう。自分なりに頑張ってみた結果自分には合わなかったということです。
    とても高い勉強料ですがこの経験を無駄にせず今後のどうなるかわからない人生に大いに活かしていこうと思います。

    どんな人生になろうとも授かった命が尽きるまでは生きる義務があるので踏ん張ってろうと思います!

    長々とすみません。

    私を含め皆様のご多幸をお祈りいたします。

    返信削除
    返信
    1. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除
  2. さくらいさん、例えば腰の痛い患者さんが来院されたとして、腸腰筋が屈曲位拘縮で短縮していたら、ストレッチとかしますよね、でも腸腰筋が元に戻っても大殿筋が機能してないとまた腰曲がるじゃないですか、だから大殿筋鍛えましょうってなる、でもほとんどの人が自分で体動かすのが嫌いで鍛えるとか筋トレってだけで嫌悪するんですよ、
    体ってやっぱり急性外傷でも慢性痛でも自分で治す気持ちがないと、手技なんて慰安なんだと思うんです、でも商売としては慰安でもいいと思うんです、保険問題はまた別ですが……、でもその慰安行為を自分がやりたいのか?慰安行為ばかりを求める人達が好きか嫌いか?慰安行為をこれが治療だ!俺はゴッドハンドだって言えるか、言い切れるか、手技を商売とする人とかセミナーをする人は、
    自信をもてといいます、「可能性がある」「かもしれない」「だと思う」等のあいまいなワードは全否定です、でも人間の体に絶対はないし、必ず「治せる」なんてあり得ないんです、でも「医療」ではなく「商売」なら言い切らないと商売になりません、でも私はまだよくわかっていないことを、「言い切る」なんてできませんでした、手技ですべては治せないと思っています、体を治すのは人の意志なんです、
    手技だけで治せなかったら技術がないんでしょうか?
    私は手技だけで治せるとか言ってる奴らが嫌いです、
    櫻井さんの「正しい運動を伝える」が私の中の答えです、
    私はそれを売ることができなかった、手技の後に患者さんに運動指導をすると嫌な顔をされていました、求めていない人に嫌々運動指導をしていました、
    それは、整骨院という場所というか最初の設定を間違っていたように思っています、場所・世間のイメージなどほとんどを間違えていました、
    いま、介護の現場ではとにかく運動指導を積極的にやっています、拘縮を作らない、気持ちを前向きにさせる事を考えています。………、
    あーー、申し訳ないです、なにが言いたいのかめちゃくちゃになってきました、私は櫻井さんの考え方は好きです、でも今うまくいってない気持ちがモヤモヤの気持ちが不安な気持ちが痛いほどよくわかります、
    人生長いです、タバコと酒で80歳まで生きるとしたら1千万円くらいかかるらしいです、私は酒もタバコもやらないのでそんなんで弱い自分を納得させてたりします、
    私は筋トレが好きです、自分のカラダが自分カラダだって思えるからです、
    その感覚や運動の喜びを伝える事がしたいです、できれば若い人に積極的に伝えたかったです、私は言い訳ばかりで熟考が足りません、
    整骨院という形でなく、考える必要があったと今頃思うときがあります、
    ごめんなさい、結局まとまりがありませんが、櫻井さん、あんまり自分を追い込まないで下さいm(__)m
    お母さんは元気のない息子をすごく心配してると思います。

    返信削除
  3. ありがとうございます。
    慰安行為は嫌いです。職業を伝えて肩揉んで欲しいとかマッサージして欲しいと言ってくる人は嫌いです。
    最近は人の身体を触ることにも抵抗を感じています。終わりですね。。。

    確かに商売ならそんなことは言ってられないでしょう。あたまでは伝えることがあってもそれを上手に伝えて金儲けに結びつけるスキルはなかったってことです。経営者を気取りたかっただけでしょう。

    やはり私は正しいものを正しい方法で提供して、それで喜んでもらえることで自分もやり甲斐や喜びを感じれるのだと思います。お金はそんなにいらないので今欲しいのはそういった環境が欲しいです。それだけで幸せを感じれると思います。


    この気持ちを打ち明けているのはまだこの場だけです。他の誰にも打ち明けていません。正直怖いです。みんなを裏切ったしがっかりさせるのが怖いです。
    でもいつかはそんな自分を受け入れて打ち明けないと。。。

    またお話し聞いてくださいね。

    返信削除
  4. さくらいさま
    元柔整師さま

    ブログ書き込み読まさせていただきました。
    私は開業して1ヶ月経ちました。
    急性外傷は友人のスポーツチーム子供がよく来てくれて、保険も使います。
    しかし、私もトレーニングメインの指導です。
    共感していただけたお客さんは現在4人。チラシは撒かずに紹介や知り合いです。
    まだ、多くはありませんが、1時間1万でやってます。
    私の治療院コンセプトは
    死ぬまで用足しできる身体作りを
    です。
    立つ、座る、歩く が出来なければ寝たきりです。
    なので、立つ動作、座る動作、歩く動作を見ます。
    この単価なんで全然予約はありませんが、時間はあります。
    今は、市のスポーツ施設でバイトしながら営業しようか考え中です。

    返信削除
  5. コバノヒサシ様。

    一ヶ月、早いですね。初めはそういった友人周りから来てもらって広がっていきますよ。
    トレーニングですでに4人ついているなんて凄いじゃないですか!
    今の患者さんやクライアントを大事にしてゆっくりでいいんです、口コミが広がるといいですね!
    極力お金はかけずに広告とかは波に乗ったら考えればいいよ。
    バイトしながらでもいいんじゃないですか?
    必死に頑張ってください。応援してます!

    返信削除
  6. さくらい接骨院さま
    コメントありがとうございます。
    極力業者に払うお金は抑えてます。
    業者に払うくらいなら知り合いに紹介料で安くやったほうがいい。ということに気付きました。
    チラシも撒いてません。
    ネット集客の電話来たら、
    私の治療院応援したいなら1回1時間1万の治療費払って治療してからプレゼン受ける。
    と言ってます。
    1件来ましたよ。そして、従業員何百人もいるなら契約期間は全員連れて来て下さい。って言ってやりました。
    少しずつですが、徐々に広がってきているかと思います。
    また、不安になると思いますが、いろいろ教えて下さい。

    返信削除
    返信
    1. 頑張って下さいm(__)m
      差し出がましいようですが……、最近は総合スーパーって流行らないらしいです、ダイエー的な奴ですが、色々やってる何でもあるだと、結局何があるかわからない的な…、接骨院て何やる場所なんだかやっていた私ですらよくわかりません、選択と集中が商売には必要だったなと今更思ってたりします、運動指導がしたいなら接骨院はやらない、
      外傷をみたければ休日にボランティア活動をする方が気持ち的にも良いような気がします、足関節捻挫に膝の捻挫までついてくることはまれですし、1部位:右足関節捻挫2部位:右膝関節捻挫3部位:右股関節捻挫ってレセプト苦しいじゃないですか…、サッカーの練習中に接触し転倒しそうになった際に足関節及び膝関節、股関節を捻り負傷…、とかって嫌じゃないですか…、でも1部位じゃ600円…、
      外傷は私も来てくれるとスゴクうれしかったんですが、それじゃぁ暮らせないんですよね、そうなると、やっぱり得意分野で選択と集中したほうが、スッキリするような気もします、さっさと諦めたクズなのに偉そうにすみませんm(__)m

      削除
  7. 皆さま
    オープンして2ヵ月経ちました。
    紹介以外の人はチラシも撒いてないので、諦めてました。
    本日、誰かが扉を開けていた音がして、(トイレ行ってて鍵閉めてました)私は仲良くなった近所の子供かな。と思ったら、若い女性でした。
    飛び込み患者でした。
    1人治療院チラシ撒かずに初めて来た他人がオープンして2ヵ月です。ホームページも見てなくて、料金説明したら納得はされました。次回予約も貰いました。ホントに紹介以外諦めてましたので、息詰まってましたよ。
    外観綺麗で気になってたみたい。です。
    近隣の人なんでここから広がれば最高です。

    返信削除
  8. お久しぶりです。お元気ですか?
    明けましておめでとうございます。
    私は10月末で閉院し、11月から飲食の仕事につきました。
    今はどんどん仕事を覚えて戦力になれるように日々必死にやっています。昼夜逆転の生活で、しかも老舗繁盛店なので動きっぱなしで大変ですが職場の人もみんないい人で楽しいしみんなで必死に仕事をしている感じがたまらなくいいです。
    帰りは4時近くになりますが、疲労感もありぐっすり眠れます。
    なんてったって罪悪感を持って仕事しなくてよいことが一番嬉しいですね。
    心を込めた料理をお客さんに提供してみんなに喜んでもらえて帰ってもらえる。最高です。必死で働けること、そこに仕事があること、自分が役にたてていることが本当に幸せです。
    勝手ながら現状報告をさせていただきました。

    返信削除
  9. 櫻井さん、明けましておめでとうございます。
    新しい生活、仕事が充実しているようで何よりです。
    しかも老舗繫盛店なんてすごいじゃないですか!
    私たちはネガティブですが、元々は明るく元気なスポーツマンです(笑)
    私は最近職場のかたから、首や肩、腰が痛いときどうしたらよいか聞かれます、正しいストレッチやトレーニング方法を教えるととても喜んでくれます、
    商売じゃないので本当に正しい事を伝えています、私たちの経験したことも職場での話題にはもってこいですよ(*^^*)
    大失敗した経験を人生の肥やしにできるようにお互い頑張りましょう!

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。
      新しい仕事で3ヶ月経ちましたが一回も仕事に行きたくないと思ったことがありません。それだけ仕事として充実しているってことですね。
      本当そうです!元は元気で明るいスポーツマンですよ!今は「本当の自分」を取り戻してきています。
      お互い前向きに生きていけそうで嬉しいですね。
      このブログに出会わなかったら心が折れきっていたかもしれません。大げさかもしれませんが本当に助かりました。ありがとうございます。
      人の笑顔のためにお互い頑張りましょう。

      削除
  10. はじめまして。
    最初から読ませていただきました。
    とても苦しい思いをされたのですね。
    決断し、前を向き自分に正直に生きていらっしゃること、本当に強い方だなと思いました。
    そして今私は自分がとんでもないことをしてしまったのではないかと思い知っています。
    私は接骨院経営のお付き合いしている方がいます。
    もうすぐ私も事務方で入る予定です…が…
    先日、気になっていて聞けなかったことを思いきって聞きました。
    「これでは保険がきかないので捻挫ってことで…」って患者さんに説明しているが、法に触れるのではないのかと。
    すると返ってきたのは
    「そうしないと保険がきかないから」「自費にすると来れなくなる患者さんがいる」「病院が見放した苦しむ患者さんの痛みをとってあげたい」と。
    受ける印象は患者さんを救いたいという熱意だけで、不正なんかするわけがないという感じです。
    「捕まってまで患者さんのためにとまでは思っていない(犯罪ではない)」「自分を犯罪者だと思っていたのか」と相当なショックを受けていました。
    本当によく分からないのですがそうなんですか?
    これが不正でなかったとすれば、私は謝っても謝りきれないことをしてしまいました。
    そしてこれがもし不正だったら、私は皆さんと同じ苦悩の種をその方に蒔いてしまったことになります。

    返信削除
    返信

    1. ひまわり様、
      読んでくれてありがとうございます。
      接骨院を経営者は、ぱっとみほとんどのものが良い人で、
      愛想もよく一見すると善良にみえます、
      私もその一人でした、あなたの知り合いの柔道整復師も同じです、
      「犯罪者」です。

      話は反れますがブラックジャックというマンガをご存知でしょうか?
      闇医者が命を助ける代わりに法外な治療代を患者に請求するというものですが…、
      私は最近思うのですが、本気で治したいなら少しくらいお金かかってもよくないですか?
      本当に治したいのにだせるお金が200円?400円?なの?
      毎日マッサージしてもらいたいだけじゃないの?
      そもそも論でいくと、慢性痛(肩こり、腰痛など)は施術手技などは一時的な効果はあってもその後は戻るので、治療と慰安の違いはありません、
      うちは違う、慰安でなく治療だ!という白衣で腕組みしてる人達は商売上手な嘘つきです。
      慢性痛というのは生活習慣や普段の姿勢からくるものがほとんどです、
      つまりはどんな名医よりインチキ臭い治療家より普段の「心がけ」が、
      本当の治療です。
      世間一般の倫理観をお持ちならば柔道整復師とはかかわらないほうがよいと思います。

      削除
    2. ご返信、ありがとうございます。
      もう、どっぷり関わってます…
      実は間もなく結婚予定なんです。
      彼は一人っ子で両親も既に他界しており、頼れる身内もいません。
      開業してそう経っておらず、まだ安定しているとは言えない状況で一人で頑張っています。
      開業の為に多額の借金も抱えています。
      きっと今さら引けないと思います。
      自費診療だけでやっていく気もないと言っていました。
      つい先日まで彼と二人で支えあって、頑張って行くつもりでとても前向きでいたのに…
      今は結婚後を想像するだけで苦しいです。
      でも別れて彼を一人にするのも苦しい…
      あぁ、お悩み相談みたいになっちゃいましたね。
      すみません。
      なんでこうなっちゃったんだろう…
      知らないと言うことは恐ろしいですね…

      削除
    3. ひまわり様、もし一緒に接骨院をやることになると、あなたは事務処理を手伝う事になります、そこで保険請求をするレセプトコンピュータを触ることになりますが、その処理はまさに嘘が仕事になります。
      嘘の理由を作りケガでもないのにケガにして、公を騙し、お金を受け取る事になり、そのお金で生活することになります。
      あなたが普通の人ならきっと苦しくて続けられないと思います。
      あなたが彼氏に言った方が良い事は、
      1・保険請求をやめて実費治療に専念する
      2・それができないならキッパリ接骨院はやめる
      3・そのどちらもできないなら結婚はやめる
      です。
      もし、あなたに子供ができたとして大切な子供がケガをしたとき、
      骨折の疑いがあるほどの3度捻挫をしたときレントゲンも撮れない接骨院につれて行きますか?
      不正請求で得たお金で子供を育てる事ができますか?
      接骨院の役割は既に終わっています。
      柔道整復師が転職しても手取りのお給料は低いです、でも2人で働いて彼氏が20万円あなたが15万円稼げば、接骨院開業にかかった費用を返しながらもなんとか生活はできるでしょう。
      …、それでも幸せならですが…、
      私の妻は接骨院最後の日にお疲れ様と書いたケーキを持って来てくれました……
      やっぱり私はクソ柔道整復師です。

      削除
    4. うーん…
      「保険請求をやめて実費治療に専念する」は先日の話し合いの時に打診しましたが、がやめるつもりは無いとのことでした。
      それじゃ来れなくなる患者さんがいるからと。
      それと、「この仕事のこと子供にきちんと言えるの?」とも聞きましたが、「言える。悪いことはしていない」と堂々と言うんです。
      だからあまりの自信満々ぶりに、何か私は勘違いしているのか?と混乱して、元柔道整復師さんにお聞きしたくなったのです。
      何か…倫理観だけすっぽり抜け落ちてしまっているようですね。
      学費も入れて総額1500万。
      苦労も覚悟の上でしたが、私は元柔道整復師さんの奥様のようにはなれそうにないです…。

      削除
    5. ひまわり様
      うーん…、難しいですねぇ…、
      倫理観は完全破綻しています…、
      実は私も雇われ院長の時は完全倫理破綻者でした、
      倫理観完全破綻していると正直けっこうお金は稼げるんですよね…、
      自分の手と資格を汚してオーナーにどんだけ貢いだことやら…、
      私も相当なアホです。
      しかし自分で開業し自分の口座に直接悪事を働いた金が入ると、
      なぜなんでしょうかね、倫理観が戻ってきました、
      雇われ院長でも捕まるときは捕まるのに、
      明後日4月から国民健康保険の保険請求を民間業者と公のダブルチェックが始まります、保険請求が返戻されると院のキャッシュフローは途端に悪くなります。
      それだけならまだしも、捕まる事も考えられます。
      「整骨院や接骨院で骨折、脱臼、打撲及び捻挫(いわゆる肉ばなれを含む。)の施術を受けた場合に保険の対象になります。」
      厚生労働省のホームページに書いてあります。
      これが基本です。
      そもそも本当に貧しい人を助けたいなら無料でボランティアでもやればいいのに、2ヵ所ケガしたことにして一回たったの1250円ですよ…、老人は130円払います…。
      その人本当に貧乏なんでしょうかね?日本で一番お金持ってるのは老人なんですよ、
      結局130円の価値を提供しているのではないでしょうか?
      自分もできなかったのに偉そうにすみません…、
      1500万円は大きい額ですが、返せない額でもないですし、
      もう一度彼氏さんと話し合ってみてください。
      それでもダメなら…、
      うーん
      …、今、もし私が開業当初いや開業前に戻れるなら、運動指導をメインの商品にしたお店を練りに練って努力してやりたいなぁ…、とたまに思います。
      保険請求は努力しない自分への言い訳でした。
      技術も知識もないからケガでもない肩こりで保険請求してたんですよ、
      でも、もっと努力したら勉強したらできたんじゃないかと夢にみます、今は運動指導がサラリーマンの僕の仕事ですが楽しいですよ、
      でも、自分のチカラで作ったらもっと楽しかったんだろうと思います。
      良い方を向けるよう祈っています。

      削除
    6. そうでしたか。
      この職業、倫理観破綻しやすいのでしょうね。でも、戻ってきて本当に良かったです。
      残念ながら今のところ彼にはその気配は無いようです。
      今回の件迄、彼とお付き合いしてきた中で、一度も倫理観の違いを感じたことは無かったのに、やはり何か麻痺させるものがあるのでしょうか…。
      今回のことで、気付いてくれれば良いのですが…。

      保険を使わない選択、彼にあるでしょうかね…。
      将来のビジョンを聞いても、大きくしたいとは言いますが、どんなことに力を入れていきたいのか全く見えてきません。
      それに、もし仮に、保険請求が合法だったとしても、この期に及んで保険診療の患者さんを増やそうとすることに力をいれるなんて計画性が無さすぎます。
      社会保障費は急速に増加していて、国の歳入も大部分を国債に頼っている状況で、自分の収入の柱が無くなりそうだと言うのに、全く危機感が感じられません。
      おそらく、献金で癒着しているから大丈夫とたかをくくっているんだと思いますが、このままそう何年も保険請求し続けられるとは思えません。
      それなのに送迎車を増やしてもっと多くの保険患者さんを集めようと考えているそうです。
      柱が無くなれば潰れてしまうのに…。

      不正請求を疑うようになる前から、乱立する接骨院を見ながら、自費診療にシフトしていかなくてはいけないと思っていました。
      この業界全く分かりませんが、私でもそのくらい危機感感じます。
      ですが彼は保険診療を増やそうとするばかりです。
      口を挟むと軽くあしらわれます。

      すみません。今度は愚痴になってきました。
      色々考えていただきましたが、もう心が折れかけています。

      こんな私にアドバイスいただき、本当に、本当にありがとうございます。
      よく考えて、もう一度話し合ってみます。

      削除
  11. ひまわり様。あなたがその部分に対して疑問に思うということは、「まともな人間」な証拠です。彼のやっていることははっきり言って不正です。法に触れます。ばれなければいいでしょうが、それでも罪悪感が嫌で辞めた人間が我々です。彼がそれに対して罪悪感も持たずに仕事しているのなら説得することは難しいでしょう。目的が「お金儲け」ですから。
    今後の選択肢ですが、クソ柔道整復師さんがおっしゃることもわかりますが、僕はもう一つ加えて「彼の仕事には一切関与しない」です。ですから手伝うこともせず、あなたは別の職をする。
    彼の仕事の話は極力聞かないようにする。
    でないと罪悪感でいっぱいになってしまいます。
    仮に関与しない選択をしてもどうしても心が落ち着かないのであれば最悪の選択をした方がいいでしょう。
    後ろめたい生き方はしたくないですよね。

    クソ柔道整復師さんはクソです。私もクソです。しかしそれに向き合って自分の気持ちに正直に生きて信じた道を選択した結果今は充実した日々を送れています。(クソ柔道整復師もきっと笑)
    後ろめたいことはありません。精神的にも安定しています。

    あなたが一番幸せになる道を選択してください。あなたの人生です。

    失礼しました。

    返信削除
    返信
    1. さくらい接骨院様

      はじめまして。
      お仕事、少し慣れましたか?
      さくらいさんも元柔道整復師さんも、充実されているようで何だか私も嬉しいです。
      ご提案の「彼の仕事には一切関与しない」ですが、やはり難しいと思います。
      例え話を聞かずとも、そのお金で生活するのに罪悪感を感じると思うのです。
      そのお金で子育てを考えることも出来ません。
      そして、わたしも彼はこの仕事を辞めないと思います。
      私の人生。後悔しないよう歩みたいと思います。
      ありがとうございます。

      削除
  12. ひまわりさん。
    ありがとうございます。仕事には慣れました。

    どのような選択をするかはあなた次第です。我々がなんと言おうと。
    ですから、その選択に「覚悟」を持って生きてくださいね。
    「覚悟」がないと言い訳やすぐに諦めるようなことをしてしまいます。
    彼と共に歩むことを選択するなら、罪悪感を受け入れる覚悟を。

    頑張りましょう。

    返信削除
    返信
    1. 自分の人生を生きるとは、全てにおいて責任を持つことだと思っています。

      良く考えて、ぶれない軸をしっかり持って今後に挑みたいと思います。

      頑張ります!

      削除
  13. はじめまして。
    ブログ拝見さしてもらいました。

    返信削除
  14. はじめまして。前回投稿したのですか、途中で切れていたので再度コメントさしてもらいます。
    整骨院での柔道整復師をやめようかと思っていて、ネットをみていてこのブログにたどり着きました。
    自分は柔道整復師として整形外科で2年整骨院でアルバイト時代も含めて6年働いています。年齢は32歳です。来年結婚を考えていて、整骨院でやめようと思っています。まだ院長には伝えていません。もうすぐ二人で暮らすので金銭的な面、結婚式のタイミングなどでなかなかどのタイミングでやめるべきかわかりません。
    あとは保険請求メインでしていますが、毎月くる健保組合の調査書。正直今は雇ってもらってる身でなにも言えませんが、もううんざりです。そして将来的にみると衰退していく業界だと考えました。給料面でも不安でいっぱいです。

    全く違う業界にいくのか、デイサービスや機能訓練にいこうかと思っています。そして介護のことは全く未経験ですが今年のケアマネ受験を受けてみようと思いました。全然まとまりませんでしたが、こちらのブログをみてとても共感できたのでコメントさしてもらいました。

    返信削除
  15. 6年目さん。
    あなたの感覚はまともです。悪か善かといったら善です。
    「善は急げ」です。早ければ早いほどいいですよ。特に気持ち的に。
    金銭的なことは私は口を出せないのであなた自身でうんざりな気持ちと相談して決めてください。
    私自身業界を離れて本当に良かったと思っています。毎日が充実しています。
    嘘をつかなくていい。ごまかさなくていい。
    胸を張って生きましょう。

    返信削除
  16. 返信ありがとうございます。柔整はほとんどの方が開業してるので、辞めるという選択をされた方の意見は大変貴重です。
    管理人さんは今の仕事はどうですか??

    自分は最近、資格以外の仕事でもいいかなって思えています。

    返信削除
  17. 私は管理人ではありませんwww
    私も接骨院経営していた時に悩んでこのブログにたどり着き救われた一人です。
    私は去年の10月いっぱいで閉院し、全く違う業種に就いています。
    借金もありますが、非常に充実した仕事ができています。
    接骨院は自分には合わなかったと割り切ってもいいと思います。

    返信削除
  18. 失礼しました。コメント欄をしっかり読んでいませんでした。
    異業種、飲食でがんばっておられるんですね。
    どんな仕事でも今までの経験は無駄にならないと信じています。

    返信削除
  19. 私も辞めたいのですが、レセプト、施術録の資料は保存しなければいけないのですか?

    返信削除
  20. 二年は保管の義務があったと思います。私は段ボールの中に無造作ではありますが保管してあります。

    返信削除
  21. 皆様お久しぶりですm(__)m
    ほっといてすみません、
    柔道整復師6年目様、返戻にうんざり、気持ちスゴクわかります。
    ケアマネの資格はあると良いと思います。
    機能訓練を仕事にすると役には立ちませんが、私の職場だと機能訓練師よりケアマネやった方が2万円ほどお給料が高いです。ただ今から今年の受験は厳しいかと思われます。けっこう難しいですよ。
    結婚しますと子供が産まれる事もあると思うので、返戻処理に心をすり減らす仕事はおススメできませんね、胸の張れる仕事が良いと思います。
    柔道整復師の資格を活かすのも良いと思いますが、さくらいさんのように全くの別業種もありです!
    なぜならそんなにお給料が変わらないからです、資格なら作業服を着る資格の方が稼げると思います。
    資格にかかったコストはもう忘れましょう。

    あさん私もカルテは一応段ボールに入れてます。そろそろ燃やします。

    さくらいさん充実してるようで何よりです。頑張って下さい。

    私は本業の他に運動指導のアルバイトを始めました、休みはあまりなくなりましたが、やはり体は自分で作っていくものなので楽しいです。
    本業は年間休日120日なので60日アルバイトを入れれば年収はけっこうあがりますよ、なので休みの多い仕事プラス副業はおススメかなぁと思います。
    しかも自分の得意分野で苦にならないもので行うとなお良いです。

    皆様、とりあえず接骨院はやめましょう。あ、保険請求はやめましょう。

    なんとかなりますよ、なんとかなります、私が大丈夫なんだから。。

    返信削除
  22. 返信ありがとございます。

    ケアマネ試験難しいですよね。ただいま勉強中です。
    機能訓練は正社員じゃなくてもアルバイトでも時給はそこそこよい感じですね。
    一般職で働いて休日にデイなどでバイトする方法も模索中です。

    返信削除
  23. ありがとうございます。
    私も機能訓練指導員の仕事を探そうと思っています。

    返信削除
  24. 初めまして。鍼灸整骨院を開業して1年3カ月が経ちました。私も今更ですが、最近特に辞めたい気持ちが強くなってきておりパソコンで色々検索してる内にこちらのブログにたどり着きました。
    最近特に辞めるか続けるかで心の中で葛藤があり、いつもそのようなことを考えているため気が狂いそうになります。
    もし辞めたとして次にどのような仕事が自分にできるのか検討も尽きません。
    とても不安です。

    返信削除
    返信
    1. お疲れ様です。
      辞めたい理由はなんですか?業務内容に嫌気がさしたのなら今すぐ辞めましょう。損切りはお早めに!!

      次の仕事は色々やってみればいいと思います。プライドも何もかも捨ててまっさらな自分に何ができるのかを探しましょう!意外と自分には合わないと思う仕事が続けられたりするものです。
      その際、給与面に重きを置くのではなくて、できるかできないかに重きを置きましょう。できる仕事なら必然的に楽しくなってきます。

      私も再起できたのですからあなたもできる!!
      輝く場所はあるはずです!

      考えるのも大事ですが、行動に移すことはそれよりも大事です。
      動いた者にだけ変化は与えられます。

      削除
    2. お疲れ様です。
      さくらい様コメントありがとうございます。
      辞めたい理由はブラックな保編請求、メンタルが病んだ患者さんが多数来院するので精神的に疲れてきました。最近は気力がなくなってしまい、何もやる気がおきないので休みの日も外に出ずに家でゴロゴロしています。

      コメントを拝見させていただいてるとさくらいさんは他業種の仕事をされているようですね。
      私は長年この仕事しか知りません。
      辞めるならテナントの契約、原状回復もあるので来月の初めまでに管理会社に報告しなければなりません。

      他業種の求人も見ながら考え込むばかりです。

      削除
  25. 私はこのブログの管理人ではありませんが、勝手にコメントに返信させていただいてます。管理人さんすみません。

    過去に何度も書いていますが、この業種のブラックさに気がついたのならそれは吉!
    いいことだと思いましょう。善は急げです!
    気力の減退、引きこもり、これらは鬱の入り口です。私も経験しました。

    私はプライドを捨て、恥を承知で院を閉めました。途端に気が晴れて明るさを取り戻しましたよ。
    そして自分が気にするほど他人は仕事を辞めたことを気にしませんwww

    私は他の業種に就いて今はカツカツですが気楽に生活できています。
    仕事も楽しいし。

    私もバイトを除けば接骨院でしか働いたことはありません。
    でも大丈夫です。自分は人(客)に対して何ができるのか?を考えれば必然的に選ぶ道は見えてくると思います。

    ダメなら何度でも変えればいいんです!おいくつか知りませんが年齢は関係ないですよ。

    返信削除
  26. お疲れ様です。忙しい中コメントありがとうございます。
    やはり人と会いたくなくなったら鬱の入口なのですね。
    このような状況なるのは初めてなので困惑しています。

    今の現状の様な自分に情けなさを感じます。応援してくれた親や兄弟、友人に申し訳ない気持ちで胸が苦しいです。

    このような気持ちで今年ももう残り三カ月。憂鬱ですね。

    返信削除
  27. 皆様、ほっといてすみませんm(__)m
    仕事悩む柔整師様、
    苦しい気持ちお察し致します。
    始めたばかりで辞める、そのモヤモヤはホントに辛いと思います。
    私も誰とも話をしたくない時期もありました、
    鍼灸接骨院なら鍼灸の売り上げをあげていく方法もあるように思えます。
    櫻井さんもおっしゃっておりますが、
    明るく元気でやる気があれば他業種でもやってけると思います、年齢や独身、家族持ち、ローンの額など
    状況は人によって様々で完璧な答えはありませんが、息苦しいのなら、
    楽に息ができるようにしたらいいですよ、
    私は柔道整復師の人たちとは話が合いません、骨盤矯正や猫背矯正の話も楽トレも店畳んでからは堂々とおい!この詐欺師ども!とまでは言いませんがそんな感じです。
    私は保険請求も手技治療と言われているものも、ダイエットできる機械もやっぱり好きじゃなかったんだなーと今頃反省して思っています。
    体の答えは日頃の習慣なんですよね、
    話は反れましたが、長い人生ですよ、失敗なんて何回もします、
    私はきっとこれからも失敗してくと思います、
    なので辛いとは思いますが、楽に考えて下さい。
    私も開業祝を家族友達柔道関係者その他、たくさんもらったのでそれは辛かった((笑))
    でも閉院の報告をしてもそんなに反応はなかったですよ、
    だって人の人生の事だし、そんなもんですよ、
    自分が友達のラーメン屋の開店祝いに1万円贈って、半年後に潰れても何とも思わないでしょ(*^^*)
    ね、楽になってきたでしょ。
    店をはやく閉めろとは言わないです。
    楽に考えて自分が思う最良の選択をして下さいね!
    きっと大丈夫。
    支離滅裂で申し訳ございません。

    返信削除
  28. そうですね。もう柔整師とは話せませんね。言っていることがすべて胡散臭いです。

    管理人さんもおっしゃってますが、情けない気持ちはさておき、周りの人の反応は思いのほか薄いので(いい意味で無関心)あなたはそこまで申し訳ない気持ちを持つ必要性は無いですよ。

    僕もあなたには早く楽になってもらいたいです。ここには心強い経験者がいますので!

    いい報告待ってます。

    返信削除
  29. お疲れ様です。管理人さん、櫻井さん返信ありがとうございます。
    ご丁寧に返信してくださり感謝しています。
    私は30代半ばで開業資金は自分と親に200万援助で計500万で開業。
    しかしこれから事業継続するために国庫でお金を借りた実績を作ると良いゆうアドバイスをうけて400万円借り月に約6万円返済しています。

    皆さまのおっしゃる通り恥を捨てて行動していかないと何も変わりませんね。
    行動す気持ちはあるのですが気疲れがきついためかいつも重く中々ゆうことをきいてくれません。ですがお二人の励ましの言葉を頂き,何とかふんばって少しづつ行動に移して行こうと思います。

    いくつかお聞きしたい事があるのですが!。差し支えなければ宜しくお願い致します。
    異業種も含めつぎの仕事を考えていきたいのですが、機能訓練士として働くためにお勧めのサイトはどれがいいんでしょうか?

    返信削除
  30. 仕事悩む柔整師様
    30代半ば…一緒ですね、機能訓練の仕事は私はインディードで探しました、
    異業種なら建築系がいいと思います、私も建築系もいいなぁと思いました、
    重機の免許を取得すれば給料が機能訓練よりいいです、
    ただし、仕事はキツイでしょうね、
    私は機能訓練をしながら副業でプラスαが精神的にも体力的にもおススメです。

    返信削除
    返信
    1. クソ柔道整復師様
      ご丁寧なご返信ありがとうございます。はい、一緒ですね。色々機能訓練の求人をみるのですが給料がとてつもなく安いですね( ノД`) 文句は言えませんがそれにしても安すぎます。
      関西では20万円くらいが相場で年収270万くらいです。これではさすがにきついです。クソ柔整師様や櫻井様のおっしゃる通り異業種も考えねばならないとおもいます。しかし三十代半ばで未経験で雇っていただけるのか不安です。

      削除
  31. 異業種、転居も含めて考えると幅が広がりますよ、
    私は現在副業2つなんですが、もう一個増やすことも考えてます。
    それが公民館とかでやる健康体操教室一回500円とかで20人集めると一万円というやつなんですが、
    45分で1万円くらいは副業としてはいいかなぁとか思ってます。
    休みはないんですが、自分の持っている知識や人柄をつかって行う副業は、
    疲れないし仕事ではない感じで楽しいですよ。
    鍼灸師にあマ師に柔道整復師持ってるってスゴイ知識あるじゃないですか!
    異業種にいっても休日はパーソナルトレーナーやるとかもありですよね、
    年齢は気にしない、明るく元気に行けば大丈夫、
    あなたは専門学校に2回もいって資格も4つも持ってて、
    社会人経験がしっかりあって、
    自分で店をかまえた経験のある人です、何もしてない人ではない、
    行動して、考えたり悩んだりして、失敗の経験のある人を欲しがらないわけがないです。
    大丈夫、別に店をはやく閉めろとは言いませんよ、
    方針転換で頑張れるのならそれは素晴らしいとおもいます。
    気楽に行きましょうm(__)m

    返信削除
    返信
    1. クソ柔整師様
      暖かいお言葉を頂き勇気づけられる毎日です。
      クソ柔整師様はお仕事も沢山されて努力家でふっとワークがとても軽いので尊敬しています。
      私なんて頭で考えてばかりで行動が伴ってないのがよくわかります。
      私も見習って少し行動してみます。
      また院を閉めるにも原状回復工事など他にも分からない事が沢山ありますのでその時は色々アドバイスを頂けたら助かります。
      どうぞよろしくお願いいたします。

      削除
  32. こんにちは。

    今年のケアマネ受験してきました。
    結果は介護支援分野で点数が2点ほど足りずダメでした。医療保健分野はいけたのですが。
    そんな甘くないですね。また来年受けます。

    返信削除
  33. 柔道整復師6年目さん
    今年は難しかったみたいですね、
    でもみんな難しいと感じたのなら、合格基準が下がる可能性がありますよ、
    支援分野は13点でも受かる時があります、
    なので13点とれてればまだ見込みがありますよ。
    ケアマネは5年の経験と研修で主任ケアマネになれます、
    けっこう条件は良いですよ(*^^*)
    試験お疲れ様でしたm(__)m」

    返信削除

整骨院、閉院後半年経ってみて…

整骨院を閉めて半年くらい経ちました、 最後のブログへのコメントがいまだにちょくちょくあるのにビックリしてます、 こんな後ろ向きなブログを読んでくれてありがとうございます、 整骨院をやめたときの日記 気にしてくれている方がいるので近況報告しますね、 職場は大手の有料老...